マツコの知らない世界で絶賛されたおすすめ6品種を紹介

マツコの知らない世界の「みかんの世界」という回で紹介されたおすすめ品種を紹介していきます!

番組では東大6年生の清原優太さんが案内人として6品種のみかんを紹介。

それぞれ順番に紹介していきます。

 

日本一甘いみかんと言われる越冬紅

この越冬紅というのはブランド名にあたります。

「日本一甘いみかん」を目指し作られているみかんです。

通常は11月に出る品種を1月まで木で完熟させて作られるみかん。

その分完熟して甘くなるんですよ。

同じ時期にトドクヨで取り扱いのあるみかんは

マドンナ石地みかんなどといった高級品種があります。

どちらも日本一甘いみかんに匹敵するおすすめ品種ですよ!

 

和歌山県の的場清さんが作る的兵みかん

清原さんに偏差値75と評価されているみかんで、みかん業界では重鎮とまで言われる的場さんが作られるみかんです。

糖度も13度〜15度とかなり高い糖度を誇ります。

的兵みかんという名称はブランド名で、温州みかんの一種です。

トドクヨで取り扱いのある品種として近いのは

中生みかん

晩生みかん

この辺の品種と近いです。

 

愛知県蒲郡の尾崎智彦さんのせとか

 

「みかんの大トロ」とも言われるせとか。マツコもジュースにしたらすごそう!

とコメントしています。

せとかは高級みかんで1個1000円するほどの品種です。

 

トドクヨでもせとかを産地直送でお取り寄せできます。

トドクヨのせとかは名産地愛媛県の中島産のせとかですよ!

 

愛媛県の岩上貴俊さんが作る甘平

甘平は愛媛県のブランドみかんです。

こちらで紹介されている甘平も愛媛の中島産です。

テレビでも紹介されているように粒だちも良く、プチプチ食感も好まれます。

トドクヨでも、愛媛県の中島ブランドの甘平のお取り扱いがあります。

 

愛媛県の二宮新治さんが作るはるか

はるかはなかなか出回らない珍しい品種です。

近年では生産量もそこまで多くないため、なかなかスーパーでは見かけないレア品種です。

見た目は黄色くてレモンのようなので酸っぱそうですが、さっぱりとした甘さで女性に人気の品種です。

 

トドクヨでも愛媛県中島産のはるかを産地直送でお届けできます。

 

高知県の白木浩一さんが作る土佐文旦

サイズはとても大きい品種で、さっぱりめな味で爽やかな香りが特徴的。

皮は厚めなので、ムッキーちゃんという皮むき器を使うか包丁で切りましょう。

トドクヨで取り扱う土佐文旦は、愛媛県産のものがあります。

土佐文旦の通販はこちら

 

まとめ

如何でしたでしょうか? 

マツコの世界に取り上げられた人気品種を紹介させて頂きました。

トドクヨでもお取り扱いのある品種もあるので、是非ご覧になってみてください。

ブログに戻る